いつも心に

手越くんが宇宙でいちばん好き

HAPPY BIRTHDAY しげあき。今までありがとう。

お誕生日おめでとう、しげあき。




(しげあきのことではなく私自身のことしか書いておりませんご注意を)



















私がしげあきに出会ったのは8年と少し前。
そのころのしげあきはソフトモヒカンで、黒髪でした。
しばらくして金髪になって、独り舞台があったから行きました。
にうすの人で初めてナマで見たのはしげあきでした。
初めてのにうすの現場なのに同じ公演に3回入りました。
最初から気が狂ってることに我ながら笑うけど。
あのビジュアルが未だに好きで好きでたまらなくて、
あの頃早くもしげあきに降りそうでした。
(´・ш・)早いな



あの頃からわりと最近まで、
しげあきは本当にグズグズで。
卑屈で自分を愛せなくて。
自分の魅力にも、ダメなところにも気づいてるのに気づいてなくて、
認められなくて。
あぁこのひとはきっと生きるのがしんどいだろうなぁと思いました。
自分で自分を苦しめて。苦しんで。
そういうの自分で分かってるのに、そうやってしか生きられない。
そういうのが手に取るように分かって。
もちろん全部妄想だけどね。まるで自分を見てるみたいで。
このひとを応援したいって、思いました。
君のことを見ているひとがここにいるんだよって
意思表明したかった。
だから8年前からずうっと、現場で成亮ってうちわを持っていました。



…今はてごしゆうやというひとのことは忘れてください(´・ш・)⊃━★忘れる魔法*+。・゜+。*




グッズ売り場でのあからさまな在庫数になぜか私が使命感に燃えたり。
自分のうちわにはほんとに全部ちゃんと気づいて確かめるように頷くのにまがおでうれしくないのかなって思ったり。
色紙投げても届けたかったところじゃなくて明後日の方向に飛んでいったり。
あ、それは関係ないね。
ずうっと君を見てきて、今年。
かるてっとのツアーでしげあきを見ていて、
あぁもう私がいなくても大丈夫だって、思った。



4人になって、4人になる少し前からかな。君はどんどん変わっていって。
ずうっと前から、とっくの昔にたくさん愛されてたけど
もっともっとたくさん愛されて、君も愛し方を知って
うちわに手を振るときにうれしそうに笑うようになって
うちわがたくさんありすぎてその辺一帯に「ありがとおおおおおお!!!」ってまとめて愛をそそぐようになって。

もう、きっとしげあきは大丈夫。って
そんな気持ちになりました。
担降りってこんな感覚なのかなぁ?
担降りにもいろいろあるだろうけど、そんな感じで
成亮うちわをしまうことにしました。


お前はしげあきの何なんだとか、
そもそもしげ担じゃないだろとか、
そもそもお前気持ち悪いとか黙れとか、
あると思うんですけど今日だけは飲み込んでください。せーの(´・ш・)ごっくん




しげあきを嫌いになったわけでも
今後見ないわけでも全くなく。

しげあきはきっともう大丈夫。





私は6人だったにうすを一生引きずる方のおたくだし
一生あのころのことをぶり返して泣くし
しげあきが忘れちゃいけない、引きずってくって言ってくれたことに
ずっと救われ続けるし
だからどうせまたしばらくしたらしつこく君のことを書くと思うし
ずっとずっと好きだけど
呆れないでくれたらうれしいです。


しげあきから降りるみたいな気持ちだけど、
さみしいとかじゃなくて
これからの君に期待しかなくて、
清々しい。
「シゲアキ」の周りにはたくさんの素敵なシゲアキ担の方々がいて
とっても濃いいいいいいいシゲアキ担もたくさんいて
なんだか独り立ちした息子を見守る気分です。


そんな君でいてくれることが
そんな君になってくれたことが
すごくうれしい。
もっと君を好きになった。

でも、たまには成亮のことを思い出してもいいかなぁ。
成亮のことがやっぱり今でも愛しいから。
私も君と同じくらい、未練でいっぱいだよ。




しげあき、お誕生日おめでとう。
20代最後の一年、幸せに笑っていてください。
今までありがとう、バイバイ。
これからもよろしくね。