いつも心に

手越くんが宇宙でいちばん好き

今年もお世話になりました。

2015年が終わろうとしています。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

私はというとここでやりのこしたことがたくさんあって、本当はWhiteのツアーのこと、もっと書きたかったんです。何より本編ラストにセブンカラーズを持ってきたことに対する、祐也の気概に惚れ直したこととか。それからONEで祐也の雄叫びをあんなふうに有効活用して遊びに使うなんて。遊びって褒めてるよ。あんなに疎まれてきた雄叫びが(被害妄想)音遊びになるんだよ。それに、さくらガールが毎回毎回、苦しくて苦しくてたまらなかったこととか。たくさんありました……あと私、青春についてもちゃんと書いてないネ…
あと、最近よく結果が全てだと言ってることについてとか、イッテQのこととか、CWCのこととか、たくさんたくさん、祐也のお仕事を見る機会があって思うこともあって、振り返ってみるととても幸せな1年だったなぁと私は思っています。


未だに、CD音源であっても「あなた」を聴くと、祐也のその音にじんわりと心が震えて涙が滲んでしまいます。CDの音にも震えるし、あのライブでの生きた音が蘇って頭の中で鳴るんですよねぇ。そんなにも残ってる音楽って、あったかなぁ。なかなかないよ、こんなこと。DVD早く出して!って色んなところで言われていたりしますが、手に入ってもあまり繰り返し見ないのもあるし、映像が手に入ってほしいような、見てしまうのがもったいないような、そんな感じでいます。
NEWS4人それぞれ、歌に関してもそのほかも成長を感じられて、でもまだまだ足りないものがたくさんあって。だから彼らはおもしろいし、見ていたいと飽きずに思います。出会ってから6年くらい仲良くさせてもらっているオトモダチと最近よく、いやーまさかあのときこんなに長くてごしを好きでいるとは思ってなかったよねwと言っていますwほんとまさかだ。まさかだけど、特に気持ちに変わりもなく。彼が笑ってしあわせで生きていてくれたらそれでいい、みたいなだんだん隠居したみたいなゆるさになってきましたが、きっと祐也が歌っている限り、テレビの中で笑っている限り、好きでいるのかなぁと思ったりしています。

あと、今年は自分の色々なことを変えた、変わった年でした。初めましての出会いもたくさんできて世界が広がった1年でした。年数回の更新になってしまいましたが、ありがとうございました。みなさまも、良いお年をお迎えください。
また来年も変わらず、よろしくお願いいたします。

2015.12.31 かんち