いつも心に

手越くんが宇宙でいちばん好き

まほう☆大分11/27。MC。

広島レポかと思ったでしょ〜(*ノ∀`*)まさかのまだ終わってなかった大分2日目MCの記録ですwネタバレ。












音とったくだりが終わって。

  • ます「てごしさんほら、魔法かけられるんですよね?」
    • さっさとMCいけとイヤモニ経由で怒られたかのように急にw
  • てご「俺もまほうかけられるよ。みんなを座らせちゃう魔法かけられる。じゃあ、かけていい?」
  • ます「いいよ」
  • てご「じゃあ、お願い座って?って言ったら『はぁーーーい♡』って言ってみんな座ってくれるから。」
  • ます「あー聞きたいっ!かわいい声聞きたいなぁ〜><」
    • こういうゆうやの感じに今まで絶対のらなかったのに最近のるよね!ますだ改革すすんでるね!
  • てご「ちゃんと先生に、『わかりました、先生には従いますぅ』って感じでね。じゃあ皆、座りなさいっ!!」
    • いやいや、当初の『お願い座って?』はどこいったんやw急に先生プレイやめい
  • 女子「はーーーーい♡」
  • 男子(一人)「(一拍遅く)はーーーーーーーい!」
    • 誰wええ声でww
  • ます「…!ちょっと!やり直しやり直し!(-ω-)ノ」
  • てご「誰!男子校混ざっちゃった?男子校混ざっちゃったねw」
  • ます「しかも自分が1番面白いみたいなテンションでね」
  • てご「あっはっは!w」
  • ます「ww」
    • ますだせんせいは笑いを持っていかれたからお怒りですよ!w
  • てご「声量あるからねメンズは」
  • ます「メンズも同時にね?やって?メンズだからちょっとずらしていいみたいな決まりはないから」
  • てご「そうだねwもう一回いく?じゃあみんな、先生の言うこと聞いて、座りなさいっ…!」
  • 会場「はーーーい!」
  • てご「メンズで思い出したけどさぁ、俺ら(のライブ)どんどんメンズ増えてるね!最近すごい感じるんだよ」
  • ます「そうなんだよ」
    • 不満なの?w
  • てご「昨日も結構前の方にご夫婦でいらっしゃったからね」
  • ます「うん」
  • てご「てごますとかにゅーすの最初の頃はさぁ、絶対女の子オンリーだったじゃん。」
  • ます「はいはい」
  • てご「メンズで来てくれたりご夫婦で来てくれたりさぁ、うれしいよね」
  • ます「うれしいね」
  • てご「それは俺らが恋愛対象なのかな?」
    • 何を言うてるんすか…!!!wwこれね、普っ通ーーーーのテンションで言ったんですよ彼w
  • ます「まぁwwwそれは人それぞれだよ。任せようよ」
  • てご「そっかw」
    • ますだくんの許容量半端ないね!wいいねw
  • てご「俺らが投げきすとかしたらドキッとしてんのかな?」
    • 何なんその素朴な疑問w
  • ます「いやそれはよけてくれんじゃない?後ろの人のために。」
  • てご「あははは!wwwまとりっくすみたいに?w」
    • と、うれしそうにまとりっくすの動きをするゆうやw
  • ます「そこはね、一応。まぁよける人と、取る人もいるだろうし」
  • てご「あ、きゅんとしちゃったりして。」
  • ます「きゃっちインザくーち」
    • 口って言ったっけね?w
  • てご「ま、マウスねwはい、ほんとにね、全国回ってるとさまざまな人がいるよね。ノリとかさ。なんかちょっとコスプレして来てる人とかさ。」
  • 色んな人がいるという話から、ますだくんが色んなライブに行くと、倍速で手拍子してる人や、みんなとは違う拍でのっていたりするひとが面白い。とのこと。
  • てご「面白いよねwそれぞれの楽しみ方は自由だからね。まぁヲタ芸を始めなければいいわwあの人たちステージ見てないからねw」
  • ます「…どんなやつだっけ?」
    • ますだくんこうやってやらせるの好きだよねー!wやらせたいのもあるだろうし、喜ばれるの分かってるのもあるし。かな!
  • ゆうやさん、ヲタ芸やってくれましたーwしかし動きが若干ゆっくりめですwしかも「ハイ!ハイ!ハハハイ!!」みたいな声付きww
  • てご「久し振りにやったら首痛いなこれw」
  • ます「それマイクに声入ってないからねwwww」
    • 顔の位置は変わらないけど手だけは動いているので声が入ったり入らなかったりwひとしきりそれで盛り上がるw
  • てご「楽しいよねw今回、みなさんのお陰で立ち見の方もね、たくさん。」
  • ます「すごいね。ありがとうございますほんとに今日来てくれて」
  • てご「ありがとうございます。めちゃめちゃうれしいです」
  • ます「あ、お父さんも来てくださって。」
  • スタンドの一番前に一家そろって観に来ているひとがいたのでwますだくんに見つけられ、立って会釈するおとうさんwwwww
  • てご「おとうさんwwwwおとうさんお世話になってます!w」
  • ます「ご家族ですか?」
  • てご「あ、家族で。」
  • ます「ありがとうございます」
  • てご「娘さんがCDほしいって言ったらおこづかいアップしてあげてください人´∀`).☆.。うれしいねご家族で!」
  • ます「……(めっちゃその家族を見てるw)おねえちゃんがぼくのウチワを持ってくれて、妹がてごしのウチワ持ってくれてるのかな?」
  • てご「ありがとうございますー。おとうさんはぼくのウチワ持ってくださってwバランスも考えていただいて」
  • ます「うれしいー!ありがとうございます。やっぱみんなね、それぞれ色んな思いで来てくださってるわけですから。」
  • てご「そうですよ」
  • ます「やっぱね、今日来てよかったと思えるライブをつくって、みなさんには、ハート、スロー、インザキャッチ?していくから。ほんとに最後でたのしんでいってほしいなと」
  • てご「はいw」
  • ます「じゃあそこ(花道の方へ)行きます?」
  • てご「はい」
  • スタンドのヲタク「えええええええええええええええええええええええええええ!!!!」
  • てご「あーとーでー来ーるーかーら!」
  • ます「くるからー」
  • てご「わがままだねぇ〜〜〜(*ノ∀`*)」
  • ます「分かった!ここで一発芸だけやって、行こう」
  • てご「…うん」
  • てごます「…………」
    • 無言の押し付け合いwてか何で一発芸やるとか言い出したのwなんもないでしょあなたたちw
  • ます「……じゃああのー、一発芸というか、見たことある人はいると思うんですけど、じゃにーさんにたまに言われるやつ。」
    • 責任を感じたのか自らかってでるますだくんwというかやりたかったのかな?これw
    • そしてますだ役をゆうやにやれと言うますだくんw
  • てご「あ、俺まっすーね」
  • ます「そう。いっぱいいる。じゅにあいっぱいいる。」
    • 周りにじゅにあがいっぱいいた、との意。
  • てご「…あーっためーてくーれーたあーーーみしょーすうーぷ〜」
    • と、突如気持ち悪すぎるモノマネを始めるゆうやwますだくんの歌うときの手ももちろん真似してるwかなりキモチワルイ感じに仕上げてましたよw
  • ます「……」
  • てご「(俺)まっすー!σ(*´∀`*)」
  • ます「ちょっと後で楽屋で話そう。」
    • ゆうやの、「だっておれまっすー役!」っていう満面の笑みがもうwますださんお怒りですよw
    • ここじゃなかったかもだけど、ますだくんの返しにゆうやがもうじたばたするほどに爆笑しててwかばええw
  • で、じゃにーさんのやつに戻って、「ユーと、ユーと、お前さあ」って言われるやつをやってくれました。ますだくんのじゃにーさんのモノマネって何でちょっとしゃくれてるというか太ってるというかそんな感じになるんだろうね?wほんとにそんな喋り方なの?w
  • なんでお前って言われたんだろうと思っているますだくん。
  • きんぱち先生に出る子を発表したとき、じゅにあがいっぱいいるところで発表した。
  • ます「『きんぱち先生に出る3人が決まりました。ユーと、ユーと、あいつ。』俺いなかったの、その場にね。だから皆が『あいつって誰だ…?!』って」
  • てご「そうなるよねぇww」
    • この言い方(*´Д`*)溶けちゃいそうな感じでふにゃふにゃ笑ってたよーw
  • ます「そう、あいつって誰だ?!ってなって、そう、……俺よ。」
  • てご「ふふw」
  • ヲタク「まっすーがんばって!」
  • ます「がんばります」
  • てご「ww自由だねw」
  • ます「さ、あっち行きますか」
  • てご「後で来るから。絶対、ね?」
    • *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*いいねそのセリフ!
  • ます「さよならじゃないからね、また、会えるから…(美声)」
  • そして突如ラップを始めるますだくんwwこれあらし先輩の曲だったんかね?(さっぱり分からずwすまぬw)
  • てご「昨日もここでライブやってたんですけど、夜ね、バンドのみなさんと一緒にご飯食べたんですよ。あのー、焼肉食べたんですけど。あまりに楽しかったから、写真撮って来たからね。こちらです!」
  • 写真はなんだったっけな…(おい)結構狭い空間で白い壁だったような…壁の色とかどうでもいいですかそうですかwゆうやは例のごとく全身真っ白でw、ますだくんはマスクでw、まるさんがすごいインパクトありましたwww
  • てご「まっすーがなぜかマスク!」
  • ます「いやいや、これお店に着いた瞬間に撮ったからさ」
  • てご「そうだね」
  • ます「おいしかったねぇ〜」
  • てご「うまかったね!楽しいね、あ、温泉入れなかったの。そう。でもホテルから会場に来るとき、硫黄のにおいは嗅いだよ?」
    • なんの報告wしゃべりかたが異様にかわいいしw何なんもうw
  • ます「街ん中やっぱりすげぇ良いね、雰囲気がね」
  • てご「街が温泉だよね」
  • ます「ね」
    • …街が温泉ってどういうことw
  • ます「……ん?街が温泉??ね、って言っちゃったけどそれもどうかと思うけど…」
    • 条件反射で同調したけどやっぱり変な文章だったことに気付きました!w
  • てご「いつでも入れるね」
    • あ、そういうことw
  • てご「何か、泥パックの温泉とか入りたかったな。あるってスタッフさんに聞いたからさっ」
    • 泥パック希望なのかゆうや…何なの…
  • ます「なるほどね。何か、混浴のやつとかあるんだよね?」
  • てご「(食い気味で)らしいね!混浴あるんですよね!?」
    • この食いつき方が半端じゃなかったw
  • てご「東京絶っ対ないからね混浴なんか」
    • ものすごい悔しがってたww
  • ます「だからそういう、ディナーショーとか、何かファンミーティングとか、あるじゃないですか。」
    • この流れでこの話始まるとほんと、「???」ってなりますよねぇw話を全部聞くとわかるんだけどさw
  • ます「色々、ライブとか、握手会とか色々あると思うけどー、『混・浴』みたいな。」
    • そういうイベントがあってもいいんじゃないかということですねw
  • てご「てごますと行く、ハワイ一週間旅行とかいいのにね」
  • ます「あぁ。海入って、」
  • てご「海入ってご飯食べてバーべキューしてー、」
  • ます「(食い気味で)混浴。」
  • てご「混浴してー。」
    • まず、ご飯食べてからのバーべキューきつすぎるし、ますだくんが食い気味で混浴推しとかもうキャラ変しすぎてるしwいやいいんだけどねw面白いなぁw
  • てご「いいよね、一緒にご飯食べながら乾杯したりとかしてー、俺とまっすーでギター弾きながら二人で歌うーとかさ。」
  • ます「そうね、でも多分100人ーはちょっと無理だと思うけどね?」
  • てご「かなりねー、少ない人数になるよね飛行機のこととか考えるとね」
    • そんな現実的なところまで考えていただいてありがとうございますwwwおもろいなぁw
  • ます「もうてごしさんのアレでねぇ?アレがアレで飛行機とかチャーターしちゃったりして」
  • てご「いやぁ…wおれそんなVIPじゃないんですけどw」
  • ます「へへw」
  • てご「wwまぁそこまでがんばるわw飛行機とかチャーターできるまでがんばるわ」
  • ます「そう、そうだね」
  • てご「がんばりますよ、できるまでね!」
    • 何度もがんばりますと周りを見渡しながら宣言wなんなんw海と混浴とご飯とバーべキューて、裸か食べるかって、もう何なんだw
  • ます「そんな約束しちゃってもね、あと10年はないと思いますけどねぇ」
  • てご「ははww」
  • ます「まぁね、でもそれいいよね。ヨーロッパでツアーやりたいってのも夢ですし。」
  • てご「そうなんですよ、スウェーデンでびゅーだもんね」
  • ます「『ああーじゃあちょっと私ドイツかな?』みたいな、感じで、『でもやっぱてごますスウェーデンでデビューしてるしぃースウェーデンかな?』みたいな感じでー、色んなとこに参加してもらって。最後はまた日本に戻ってきて、『ちょ、ヨーロッパとかでやられても行けないんだけど(`ヘ´)』っていうバージョンの人は日本のに来てもらってー。帰って来たからちょっと『Hello!!』って感じはあるかもしんないけど、『まいねーむいず』みたいなー、感じになってくる可能性あると思うけどーw」
    • ますだくんが楽しくなってきちゃってるwゆうやさんはちゃんと相槌入れてましたよ。めんどくさいから割愛してごめんねw
  • てご「いいんじゃない?外国かぶれしていこうよ」
  • ます「ほとんど英語みたいな」
  • てご「みそすーぷもなぜか英語バージョン歌ったりして」
  • ます「いいね」
  • てご「ちょっと、夢いっぱいあるから実現していこうね」
  • ます「そうね」
  • てご「一生懸命。」
  • ます「みんなと混浴が。」
  • てご「はははw」
    • まだ混浴覚えてたますだくんw
  • てご「ちょっと戻って準備しますか?」
  • ます「はい」
  • この時点でいつもよりMCがちゃっちゃと進んで短くて、急いでんの丸分かりw
  • 戻りながら。
  • てご「でもおれライブが一番好きだわ」
  • ます「楽しいよねやっぱチケットってさあ、俺好きで。俺らってチケットってあんま見ないじゃん。でもライブに着てくれたみんなはチケットを持ってー、楽しみに)&$#”!からー(噛んだ)。そう感じるとやっぱ、、、チケットって歌作りたいね!チケットってやっぱ素敵な…」
  • てご「チケットを持ってみんな楽しみに来てくれるわけだからねぇ。…そろそろバンドさんにもスタンバイしてもらって。俺らどうする?何かやる?」
    • ほんと巻いてるなあーーw
  • ます「……」
  • てご「アレやっちゃおうよアレ」
  • ます「アレやっちゃお」
  • てご「恒例の。」
  • 徳島から土地土地のオリジナルソングを作っていて大分も作ってきた。MCぐらいの軽い気持ちで聞いてください。
  • てご「マイクスタンドとギターをお願いします」
    • スタッフさんにね。めちゃめちゃ英語っぽい発音してましたよwそしていつもここ、楽器持ってきてくれるのに時間かかってるよねw
  • 曲が出来たらスタッフさんに送るますだくん。(歌詞出さなきゃいけないしね)チェックしてもらったときに「やばい。今回は面白い」とそのスタッフさんが言っていた。昨日歌ったらてごしが今までで一番好きって言った。
  • てご「俺、好きだよ(地声)」
  • ます「…(みんなが好きだと)言ったって話は歌った後にすればよかったなって今思いました…wハードルだけ上げてから歌うっていう状況。。『ねぇねぇ聞いて聞いて面白いことあったんだけどぉー』っていうやつね」
  • てご「それよくあるよね!」
    • ますだくんはいつもそうだと、けーちゃんとしげも言ってたよね前からw
  • ます「よくあるね。みんな『面白かったんだろ』っていう目で、耳で聞くからあんま笑ってくれない…あの、ちょっと微妙な曲できたんで!w」
  • てご「…w微妙だからね!まじ微妙!披露しないほうがいいくらいだもん。やべぇよやべぇ!」
  • ます「披露するかしないかぎりぎりのラインで披露することになってっからね」
  • てご「そうだよ、」
  • ます「(食い気味で)やめてくんない?!そうやって下げるの!」
  • てご「wwww」
  • てご「そんな、微妙な曲、いきますかw」
  • ます「いきましょう」
  • 今日ね!ゆうやが久し振りにサビをハモったんですよおおおお!!私が行ってない公演は把握できてないので分からないのですが、徳島以来に歌ってるの聞いた!それがめーーーっちゃうれしくて!
  • てご「大変だったね」
  • ます「あそこが一番ハモってほしいわw」
    • ごめん、これ違うかもw聞き取れず。
  • ます「1会場で2回とかあったりするとー、」
  • てご「ハモれるんだよね!」
  • ます「うんー。2回目はハモりありとかでね。2バージョンでお送りしたんですけど。」
  • てご「いいねー。」
  • ます「ありがとうございます。がんじす川で平泳ぎみたいなタイトルにしたくてー、『大分県で平泳ぎ』ってタイトルにしました」
    • あれ、がんじす川でばたふらいじゃなかった?wでも今日はがんじす川で平泳ぎって言っちゃってましたw
  • ます「心の片隅に、覚えておいていただけたら。」
  • てご「ね、音源化がありえるからね」
  • ます「これでCDとか出したら面白いよね」
  • てご「ね、ご当地ソング集。」
  • てご「じゃあ、後半戦いっちゃいますか。」
  • ます「うん。」
    • 普通のテンションのうん、すぎて、萌えええええ(*´Д`*)
  • てご「じゃあ、準備してもらってもいいですか(吐息)立ってくーだしゃいっ♡じゃあ、みなさん、後半戦いっちゃってもいいですか!てごますと一緒に愛しあっちゃいますか!おっけーじゃあ後半戦いっちゃいましょう!」

以上でつ人´∀`).☆.。.:*