いつも心に

手越くんが宇宙でいちばん好き

まほう☆大分11/27。

楽しくて、しあわせで、なぜだか涙が出て、苦しくて、切ない。そんなライブだと思います。なんかもう頭も胸もいっぱいでよくわかんないけどw
さ、27日のメモです。書き終わった今気付いたんですが異様に長いです。無理せず読むのはやめたほうがいいかも。自分の記録ばっかりですしね…ネタバレ。














  • ふたりも毎回言ってるけど、ほんとに男の人がたくさん観に来ていて、この公演も周りを見渡せば5人くらいいらっしゃいましたよ!カップルだけじゃなくて、単独男子も!wそれはやっぱり恋愛対象としてみているの?(MCネタをのっけからw)ってこともなく楽しんで聞いてらっしゃいました^^

まほうのメロディ

  • ミラーボールにどうやって乗車するかというと、花道の下を通って来て、下から出てきて上っていました。普通のことを書きました。
  • ますだくんのミラーボールが目の前でまさに真正面で、隣の変態とともにただただ固まるという現象。二人して余りの至近距離真正面にひいい…!と一歩引いてしまったぜw暗闇の中でミラーボールに乗車するますだくんは、照明が当たるその瞬間まではいつものますだくんだった。光が当たる一瞬前にスイッチ入れるのかと思いきや、当たった瞬間に「スンッ…!」とスイッチを入れてしゅっとしてました。見てはいけないものを見ている感じよ…
  • あまりの出来事に体が動かなかったけど、一緒に歌ってたらとてもやさしい表情になっていくますだくんに心を奪われそうでした。。ただ呆然と突っ立っていたらバレると思い(何が)笑顔で一緒に歌ったらうれしそうだっだ(*ノ∀`*)はぁ…メインへ歩いていったらホッとしたぐらいだったじぇw

ぼくらのそら

  • やっぱむとうちゃんが猫背で自分の世界に入りつつ、出すぎずかっこいいギターを鳴らす姿が好きだわ!
  • えっとね、この曲はいつも何も見てないからよくわかんないです…w音楽があればそれでいい!

はにー

  • 今日のカメラプレイ(カメラプレイって通じてるのかなw)(カメラに向かってなんかやってくれるやつね)
    • いつも(って私が見た範囲だけどもw)チワワを歌わずににゃんにゃんして、ビンタを歌いながらぺちぺちしてたのに、今日は逆だったよ!チワワは歌いながらにゃんにゃん、ビンタ2発の2発をマイク外してカメラにぺちぺち。からの溶けそうな笑顔(*´Д`*)ほんと、やさしい顔するようになったなぁ。。
  • 今日はますだくんの耳たぶとくちびるプレイ(プレイ言うな)は昨日ほどえろくなかった(。・ω・。) 自重?
  • ゆうやさん、最後のリズムを今日は足のステップじゃなくて、手を叩いてた^^
  • てご「どうも、大分の皆さん(吐息)てごますでーーーす!ぼくが、てごますの、てごしでぇ〜す♡」
  • ます「どうも。私があなたの、まっすーだよぉ〜♡」
    • 私があなたの、まで超低音で、まっすだよはかわゆい声です^^
    • なのにベースの方が「ぽんぽんぽん。。」とちょっとがっかりしたような音を弾いたwので、やべさんを見て笑ってるますだくんw
  • てご「みんな、てごますを待ってましたかー!てごますのこと、愛おしく、愛おしく、待ってくれてましたかー!おっけーじゃあ、てごますらしい、かわいい歌なんで、一緒に歌ってくれますか!おっけ、じゃあ次の曲いきましょうっ」

たなばたまつり

  • 今日もますだくんはおもちゃみたいで、世界一かわいかったよ(まがお)
  • この曲いつも1番サビで猛烈にテンポアップするんだよなぁwだったら最初からそのテンポに上げたほうがいいけど、そうなっちゃうよね。わかります。
  • 曲の終わりに、手で音を切るゆうや。何ていうんだろ、アイノナカデの最後にもよくやってる指揮者みたいなやつね!左腕を「よっしゃー!」ってジェスチャーするみたいな動きでやってたから可愛かったー文字じゃ全然伝わらないと思いますがー^^;

ゆきだるま

  • 今日も1番でグロッケンの部分になって、逆向いてたからくるっと一回転してまでpercのひとにグロッケンジェスチャーするゆうやwやりたくてしょうがないんだね^^
  • 「さよならは再会の約束」の部分がきっとしつこくてやだ!って思う人もいるだろうけど、ほんっと好き><
  • この曲が視覚的にも音楽も全部、かっこよすぎて苦しい。。誰が何と言おうとね。

アイアイ傘

  • ゆうやはバンドさんを振り返ってにこにこ^^
  • ゆうやの声が表情がうれしそうで楽しそうでしあわせそうで。ほんと真っ直ぐな子だなぁ。
  • 2番のサビ前が大好き!

ふりーだむ

  • 間奏で楽しくなっちゃって「アーオ!!」って叫ぶゆうや\(^o^)/ふふふwwまたかわいくっておもしろくって笑う私wかわいいねーw
  • 「海岸通りを斜めに横切って」で、毎回斜めを表現するゆうやが好きです。
  • メインから伸びる、縦の花道の延長線上にいたもんで、進んでくるますだくんがどんどん真正面に近づいてきて、またひいいいい来たあああ><っとなぜか一歩引いてしまう私たちwでもほんと、あんな人が近づいてきたら乗り出すどころか思わず引いてしまうよねw
  • 「指先ひとつ鳴らして」でますだくんも指鳴らしてるんだね…!そして鳴らした瞬間上から見下ろすみたいな感じでこちら方面を見られてしぬかとおもた。いや花道が高いから常に見下ろしてるんだけどもねw
  • てご「いえいっ☆楽しんでますか!めちゃめちゃ、楽しんでくれてますか!いやぁいいですねぇ〜〜」
    • いえい!とか、あおるときとか、ピースをやたらしてたゆうや^^
  • ます「いいね」
  • てご「この、360度、囲まれたこの、捕らえられちゃったてごます、みたいな。」
  • ます「はい」
  • てご「近いよみんな」
  • ます「近いですね」
  • てご「どうですか?」
  • ます「いやもうこの会場のね、1番前の人から、1番後ろの人、1番上の人まで。愛してます。」
  • てご「お。きれいだね、これペンライトきれいだねこれ」
  • ます「へ?」
  • てご「ブルーで。ペンライト。」
  • てご「これも俺らが考えてね。色もね。まほうの世界でね。かわいいでしょ?」
  • 会場「かわいいー」
  • ます「ペンライト振ってる、みんなの方がきれいだけどね(ドヤ)」
  • てご「Fu〜」
  • 近いねー近いねーといいながらいすへ移動。
  • ます「いいね、近くてね」
  • てご「見えますかぁ?^^……(客席を見渡して)俺ら、愛されてるぜ」
  • ます「へ?」
    • また聞こえてないますだくんw話してるときはイヤモニ外してるのかな?てか、この会場音がちょっと風呂場っぽく響いちゃってぼわぼわしてたんですよねぇ。私は静岡のが聞きやすかったな。
  • てご「愛されてるね」
  • ます「うれしいねぇ」
  • てご「すーごい愛を感じてますよ^^」
  • ます「今からなんとここのステージで、歌っちゃおうかなと思っているんですけど」
  • てご「ゆったりした曲でね、俺らも座るからー、みんなにも座って聞いてほしいなーなんて思っちゃうんでちゅけどぉ。座ってもらってもいいでちゅか?」
    • ついにこのバラード前に赤ちゃん言葉を使い始めましたよ!w
    • そして近いねー近いねーといいながら私らの目の前に座るゆうや(しろめ)(リアルしろめ)
  • てご「ディナーショー的な感じで。こっからね、何曲かゆったりと、みなさんにお届けしたいと思うんですが。次の曲はてごますとギター2本と、4人で演奏するんですが。」
    • ちのっぴむとうちゃんの紹介。やっぱこのふたりがいると安心するなぁ。演奏面で。(…)
    • って、またディナーショー言うてるゆうやwもうわかったからwきっとまっちさんぐらいになったら出来るよ!それまで現役でいてくれたらいいなぁ。
    • そして「ゆうやってこんな靴はいてたっけ?」と質問を投げかける隣の変態wそうですよ、黒いブーツですよw
  • てご「ではゆっくりと、聞いてください」


くしゃみ

  • これは背中を見つめながらだったので、あの小さいかわいい背中を堪能。
  • ゆうやは歌ってないときはイヤモニを左だけ外してて、歌う直前にはめてましたな。
  • 音だけでも十分、自分がメロディを歌うときと、ハモるときの歌い分けはすごく考えてるなぁと思ってたんだけど、顔の筋肉まで見える状況にいると、ほんっとにメロとハモでは全っ然違った。てごますの場合、メロディ歌っててすぐ次の音からハモらなきゃいけないことが多いけど、休符なしでそれを切り替えるのってすごく難しいんですよね。そしてそれをやらなきゃいけないのは皆分かってるし、自分なりにやってるんだと思うけど、聞いてる側に「やってる」って分かるくらい「できる」のって、本当に難しいんですよ。それをきっちりやってるゆうやを見てまた、どんどん成長してるんだなぁとうれしくなりました。
  • 今日も「神様に抗議しよう」からのソロは絶品でした。そしてその後のますだくんのらぶらぶも、回数を重ねるごとに声の掠れ具合とか、どんどん泣き声になってくのとか、上手くなるよねぇ。。で!wその後ふたりで歌って「君はもういない」の後にゆうやが「wow wow wow」って歌うでしょ。その強さと、次のらぶらぶをハモる声の切り替えがすばらしすぎてうなってしまった。。ますだくんの切なさと、ゆうやのすばらしい職人級のハモりが私の中で今期最高のくしゃみでした。

卒業アルバム

  • 1回でいい、1回だけでいいからこの座って歌う2曲でゆうやが見える位置で聞きたいなとずっと思っていて、それが今日叶って、私はもうこのまましんでも本望というほどにでろでろになってしまいました。(でれでれじゃないのかw
  • 中を向いていたゆうやがこちらを向いて、固まったよ…そしてイントロが始まって、歌いだしまでは少しうつむいていて、ピアノを感じているふうでね。歌いだしで顔を上げる真剣な表情。で、一瞬目が合った錯覚に陥るね、錯覚席ですね。。
  • ゆうやが歌っているときはすごく真剣な顔で、すこし上を向きながら。ますだくんが歌うのを聞いているときは、その言葉を噛み締めたり、微笑みながら口ずさんでました。足はいつもどおりリズムを取っててね。あぁ。。
  • 息継ぎの音と、マイクに入る前の生声が聞こえてくるのよね。。
  • あぁますだくんの美しい声。。あ、今日はノーミスね^^
  • 2番?にゆうやが「10年前の僕が」と歌う、「が」で少しアレンジしておりましたね。いつもしてるかw
  • ますだくんの「笑いあった日々が」の入りがいつも弱くて、間違ったように聞こえるよね。わざとかなぁ。
  • 「がんばるよ 負けないよ」の後のピアノの入りのタイミングがいつも、惜しい。。><悔しい><(なぜおまえが)そこのタイミングは、絶妙な間がいると思うんだよなぁ><あああああああ><まぁゆうやの伸ばしの長さにも原因あるのかもだけど。
  • ゆうさんのその伸ばしは、せつなく空に溶けていくような音で、すばらしかったです。はい盲目です。歌いきったあとの表情も、えろくてしゅてきすぎて。
  • このあたりからなぜなのかはさっぱり分からないけど、涙があふれてきてもーたーヽ(;▽;)ノ
    • ただ歌ってるだけなのになんで涙出たんだろうね。何か分かんないけどすばらしい音楽と、成長した姿と、美しすぎるゆうやと、切なくて大好きで苦しくて、「彼の歌のもつ力」に圧倒されてしまった。すばらしかった。
  • あーもうこの曲のこと思い出すだけでどきどきして苦しくて涙出るんだよう><。ばかゆうや><(結局口が悪いw


わすれもの

  • で、卒業アルバム終わりに照明が消える瞬間まで体が硬直しっぱなしだったのでw消えた瞬間に隣の変態にへろへろと倒れ掛かってしまったwwわすれもののイントロであかんあかん、始まる><ってなって涙止まらんし!くそっ!
  • あーーわわわわ、しばらくこの位置で立って歌うんだったわ(しろめ)この曲で世界一かっこつけるゆうやが目の前で瀕死でございます。
  • 「革命だったね」で、だったかな。ここでも音を止めるゆうやさんがかっこいいね。「もう一度」のとこかな。忘れたw
  • 隣の変態から「目の前にKOKAN」と言われ(今思えば何を言ってんだw)、ここまでKOKANとかそういういつも私が食いつくものが一切吹っ飛ぶほどに、ちゃんとしたゆうや担みたいに純粋にゆうやのこと見てた自分に気付く。そして一瞬だけKOKANチェックした( ̄ー ̄)けど特筆するようなことは何もなかったですw
  • ゆうやを映すカメラさんが前をちょろちょろして、それをどいてええええというジェスチャーをし、思い通りにどいてくれたときに何も言ってないのに二人で。+.゜d(・ω・´。)゜.+。ってやったぼくたちがシンクロしすぎてて笑ったw(どうでもいい自分レポ)
  • 間奏になって、「はああぁぁぁ。。。。」とうなだれる私らwやっと力抜けたwあぁ疲れた。。」
  • ちょうどちばっぴソロのとこでハートが降るんだよねぇ。。ちばっぴのソロかっこいいのに。もうてんやわんやの大騒ぎ状態で(苦笑)心が痛い。アイノナカデのときよりも数倍心が痛いです。
  • そして瀕死で脱力状態で座っていたわたしたち。ハートが降ってきて何かのネジが吹っ飛んだみたいに立ち上がって急に音楽にのり、盛り上がるwwwいや、周りは立ったり座ったりばらばらでしたので、二人だけ立ってたわけではありませんよwここちょう楽しかったwバンドしゃんに見えてたかなーw

はなび

  • 「たわいない話くりかえしたね」の「ね〜」を、上の音を拾ってましたよーゆうやー。
  • 告白を決めたますだくんったらほんといつもアイドル(*ノ∀`*)
  • ます「お送りしたのは、てごますで、花火、でした。ネクストソングイズ、テゴマスノ、レキシ」
  • てご「レキシ。yeah?」
    • このyeahがね、英語っぽくなくて、ヨーロッパっぽかったのですよ。いや、英語もヨーロッパも一緒っぽいんだけどさwドイツっぽいというか。そんなyeahでした(どんな)
  • ます「続いてのコーナーはですね、レキシを紹介していきたいと思うんですが、まずはメールを一通読んでみたいと思いまーす」
    • あ、昨日に引き続きラジオDJ気取りです^^
  • ます「『てごますのますだくん、イケメンですねっ』って書いてますよー。ありがとうございます」
  • てご「ありがとうございます。」
  • ます「てごますが、みそすーぷでデビューする前に、先輩のバックやじゃにーずじゅにあの僕たち二人が、歌わせてもらっていた歌を、今から少しずつですけど、メドレーにして届けしたいと思うので」
  • てご「いきますか?」
  • いきましょう。
  • ってね、ここのしゃべり、今日これだけで終わったんですよ!wwゆうやが一切話しを広げないようにしてたしwやればできるんじゃないかwこれ聞いたときほんと今日はまいてんだなと思ったよねwひこーきの時間あるからねw


レキシ

  • ありがとう今で、歌いきったあとに目を閉じるゆうやが色っぽくてしゅてきでした(*´Д`*)
  • みそすーぷで、ってその前に花道歩いてきたはずなんだけど記憶なし!w
  • 卒業アルバム以降それほど記憶なし!
  • みそすーぷイントロでおそらくちばっぴが盛大にミスタッチw(それは覚えてるんかいw
  • ます「風邪気味の夜は♪何も食べずにてごしに頼る♪」
    • *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    • しゅてきな替え歌きたわああああ
    • このあたりでね、二手に分かれた花道からバクステにつながる一本の花道を二人で歩いてたからなんかしようと思ったんだねますだくんね。
  • てご「頼られた日にもw慣れたよ♪でもちょっと寂しいよw」
    • 慣れたんだww慣れたよをハモるふたり面白かったwそして寂しいよが意味わかんなくなっちゃったw
  • お椀ではゆうやがおはしにひじをついて、きゃわあああああでした。きゃわ、というのもあるんだけど、何かなまめかしいというか、そんな感じがするんだよなぁ…色っぽいというか。どしたん?w
  • お箸で結構な勢いでつっつかれたのか、「オーウ…!」と外国人ふうの声が出てしまうますだくんwそれを見て笑ってしまうゆうやw
  • きっす。
  • てご「一度きりの公園〜」と、割とはっきり間違えて、間違えたことにちょっと笑って、歌詞をごにょごにょ言ってごまかそうとするゆうやwはっきり一度きりって言ったしもう無理だよwやっぱり公園でってのは一度きりにしてほしいよねやっぱりね(なんのこと
  • ますだくんもどっかで、音源と違う音を拾ってアレンジしてた^^
  • お月様がさがってきて、アリーナのほうを向いていたゆうやがアヒル口に人差し指添えて見つめてきーたー(*ノ∀`*)w
  • みそからキッスでちょっとだけ放っておかれたアリーナちゃんを忘れてないゆうやさん、お月様から降りたときにお月様を持ってひょこっと顔を出したーwかわいーw去年の広島ではけかけたのにもう一回戻ってきて顔出してくれたこと思い出したわわわ(*ノ∀`*)
  • ぼん!
  • てご「なにしてんの?」
  • ます「え、見えたでしょ?今。」
  • てご「なにが?」
  • ます「音」
  • てご「…音見えるわけないじゃないwいやぁねぇw」
  • ます「今音飛んでるのが…」
  • てご「(食い気味で)見えるわけないじゃないwやねぇー」
    • 何この口調w
  • ます「…wwこれ、見えたんだって!」
  • てご「ええー?そうやって、だましてんじゃなーいのっ?」
  • ます「見えてるって。見てみてよ」
  • てご「それ、もしなかったら、あんた分かってるわよね〜?」
  • ます「もーちょっとそれ何キャラなのほんとにぃ〜」
  • てご「テゴ婦人よw」
  • ます「テゴ婦人。」
    • えwwまさかのでヴぃすかるのwwwwww
  • てご「…(手の中を見た)いるじゃないあんた〜いますわよ音〜」
  • ます「この手を開くと…」
  • てご「見せちゃうの?」
  • 音!!!
  • FU〜〜〜〜〜〜〜!
  • ます「ますだインザハンドミュージック?」
    • ますだくん、それだと手の中にますだくんがいる感じになりゃーせんかのう?w
  • てご「魔法使いだからね俺らねー( ̄ー ̄)」
  • ます「今、僕は音楽を取りました。今日は皆さんに、すてきな魔法をかけたいと思っています。」
    • カタコトの外国人ふうw
  • てご「オウ。なにやるの?」
  • ます「サプラーイズ」
  • てご「surprise?」
    • いやぁこれはネバエン思い出すよね!ゆうやは素敵な発音でしたw
  • てご「何やってんだ?」
  • なんだったっけ。ますだくんがゆうやに近づいて顔か何かをゆっくりと触ろうとしたんだっけ?w
  • てご「…なになになになに???ごめごめ、ちょと意味がわかんなww」
  • ます「………ごめ、見切り発車。」
  • てご「なになになに?wびっくりしちゃった!ww」
  • ます「見切り発車おっけー♡(ローラの真似)」
  • ますだローラ連発wwwwwだんだん盛りすぎてキモチワルくなってるよますだくんw
  • ます「…もうちょっと、音取ってさぁ、ロマンチックな感じだからちゃんとそういうこと…テゴシ婦人とかいらなかったからぁ…」
    • 結構前の出来事を根に持ってたんだねますだくん!!w
  • てご「…!!wwそこにダメ出しなんだ!?wまず今の見切り発車を反省してほしいわw」
  • ます「あと今なんかキッスの歌いだし『一度きりの公園〜』って」
  • てご「え……wバレてないかなと思ってたんすけど…バレてました…?w」
  • ます「バレてるよーーーーー」
  • てご「ww」
  • ます「バレてるよっ!(ローラ)」
  • 会場「かわいー!」
  • てご「かわいいんだよ、いいよ、自由だからね」
  • もうちょっと書こうと思ったんですが、この日は明確にこっからMCです!ってのがなかったので一旦ここで切りますね。
  • てご「じゃ、後半戦いっちゃう?」
  • ます「んー!」
  • てご「じゃあ、後半戦の準備をしてもらってもいいですか?みんな立ってくーださいっ(*´∀`*)」
  • てご「じゃあ、後半戦いっちゃってもいいですか!てごますと一緒に愛し合っちゃいますか!!おっけー!じゃあ後半戦いきましょう!」


希望の光

  • ギター弾きながらむとうちゃんと向かい合って楽しそう!!これ、あいのとき以来に見たよーー(*´Д`*)
  • ギターを力いっぱい弾いて、頭振ったときに髪がバサってなって戻るときが好き!(細かすぎる上にこの文章じゃ伝わらない)

はなむけ

  • はなむけを歌うゆうやの微笑みが、やさしすぎて。いつからこんなにやさしい顔するようになったんだろう。って、遠くを思って、途方に暮れます。

さくらガール

  • この曲を歌うふたりを見て前から思ってたことが、この曲は私たちに向けてというよりは、ふたりがふたり自身に向かって歌っているように見える。向けてというか…、自分自身の中の何かを乗り越えるために、這い上がるために、必要なことというか…。そのために苦しい苦しい思いを吐き出してる。ように見える。そんな自分のために歌うとかやめてよと思われるかもしれないけど、そう感じるんですよね。あのふたりを見てると…
  • 実際、ふたりって歌うときに結構客席をしっかりと見ていて、とくにゆうやはものっすごいお客さんひとりひとりを見てるし、ふたり共私たちに届けようっていうのがパフォーマンスに出てて見たらすぐそれは分かると思う。でもこの曲は、ゆうやの顔の向きは確かにこちらを向いているときもあるんだけど、私たちを目に映してはいるけどちゃんと見てはいない気がする(悪い意味じゃなくてね!伝わらなかったらごめんなさい)。ますだくんは顔の向きもほとんどこちらは向いていないと思うのですよね。二人がお互い向き合っているか、客席でないところを見ている。演奏や歌は以前も書いた「後ろを振り返らない強さ」が確かにあるのに、もう何度も歌っているのに、何度歌っても身を切るように歌う二人の歌が、ふたり自身が苦しくて苦しくてたまらないと叫んでいるようで、泣いているようで。
  • サビ前のゆうやパートや、1番サビの「いつまでも続いていくと、そんな気がしてた」を歌うゆうやが、昨日よりもっと泣き叫んでるみたいで。苦しくて仕方なかった。ますだくんの大サビが今日も苦しくて、なぜだか初日以来で涙が出たよ。。
  • 「てごますの現場」だということは重々承知だけど、この曲はにゅすの曲だから、にゅすを重ねないわけにはいかないと思うんですね。てごますの現場でそういうことしないで、とか、にゅすとは明確に分けてほしいとか、それも分かるんですが、ね。ふたりはてごますでもあり、にゅすの二人でもあるから。
    • って何が言いたいのかもうよく分からないけど(…)この曲を歌う意味は、にうすのことについて言葉を並べるよりも自分たちが出来る1番の方法は歌で伝えることなんだってことかなと思うし、その歌だけで十分すぎるくらいに伝わるし、歌を選んだふたりが本当にかっこいいなって、思います。

夕焼け

  • 何かもうさくらガールが濃すぎてまた放心状態ですし、涙がまだ出てきちゃうし!ヽ(`Д´)ノ(逆ギレ
  • おーーーっと、そんなこと言ってたらゆうやが花道歩いてきたわああああああ!


おーばーどらいぶっ

  • お!目の前ゆうやのままですよーー\(^o^)/右サイドにいるヲタクに見下ろしながら笑って。+.゜d(・ω・´。)゜.+。てしてたのが何かかっこよかったよー
  • サビ前にエアギターをじゃかじゃかやるゆうや(/∇\*)。o○♡
  • 何かダンスっぽくステップ踏んでたよ!(*´Д`*)
  • そして二人とも静電気で髪がめっちゃ立ってたw(*ノ∀`*)かーわーうぃーーーー
  • この曲の途中くらいでしかやっぱり我に返れないなぁwさくらガールからずっとノリノリな斜め前の人がうらやましいわw
  • あ!ずっと書こうと思って忘れてたんだけど、2番の「長い長いトンネルの先は」のハモりがさ、多分だけどメロディとオクターブの広さからだんだん下がってきて、逆にメロディは上がっていくから二つの音の幅が狭くなっていくでしょ?そういうハモりがめーーーーっちゃ好きなんですよ!いや、それだけなんだけどさ!w大好き!そういう形がこの曲はすごく多くてほんとテンション上がります。私がw


はいうぇい

  • あばばばばばこれますだくん目の前って忘れてた凹○
  • おーばーどらいぶ終わりで結構移動しなきゃだから、バクステからかなり大股でずんずん歩いてくるますだくん。暗闇の中で逃げ惑うような動きでwスタッフさんに水を求めるも、スタッフさんじぇーろーーー!(にってれじぇーろーから拝借)なため、水にありつけず/(^o^)\めっちゃ腰曲げて花道のした探してたの!ww(笑うな)しかしここ、もうイントロのドラムが始まっているためそうこうしているうちに時間がなくなって、最後の3秒ぐらいで必死になぜかバミリを探しまくるますだくん…!なぜ!今更バミリなぜ!!wもうどこでもいいよそんなの!と言いそうになったじぇw
  • で、バミリ位置は見つかったのか見つからないのか不明ですがまたもや照明が当たる0.1秒前くらいまではそうやって動きっぱなしで、相方のダンスはこれっぽっちも見ず自分のパートになり、照明当たった瞬間に恐ろしくかっこいい顔で踊り始めたのでした……!その切り替えの瞬間を目撃するの2回目ですがなんかもう供給が多すぎて脳がパニック凹○
    • 改行もほとんどせず、見づらいますだくんメモでごめんなさいorz
    • 申し訳ないし残念なことにゆうやの様子は何も分からずorz
  • そして花道を真ん中へすすみながら二人の距離が縮まっていきますね。ゆうやはいつもかわいいことするとこでは今日はやわらかめの投げチュー(どんなんやw)だったかな。あと二人で踊る最後にちゅー顔(又はアヒル口)に人差し指を添えてました。これ好きだなおまえ!w
  • 歌が始まって、花道をメインへ歩いていくときにやっとスタッフしゃんとめぐり合えて水を受け取るますだくん\(^o^)/よかったね><そして飲んだ水をすたっふしゃんに投げるますだくんかっこよすぎた凹●そしてのっしのっしと花道を歩いてゆくのですよ…あぁ…のっしのっしって言葉が世界一似合うアイドルだわ…水をキャッチするときに慌てるすたっふしゃんwwがんばってw
  • メインで最後の方、火の後は風が出てきてそれを受ける二人凹○去年とかのぼくらの空でも風受けてたっけね?そんな感じです。なんでこんなにかっこいいの。
  • で、最後のキメ顔はモニターに映らない(だったよね?w)と分かっていたのですかさず双眼鏡で見る俺wwきもいw自分がきもいけど、世界一かっこつけてるゆうやは世界一かっこよかった!!!!!!苦情は受け付けません!!
  • てご「どうもありがとうございました!(ぜえぜえ)」
  • ます「(ぜえぜえ…)ありがとうございました!」
  • てご「久し振りの、大分、そしててごますでは初めての大分、二日間でしたが、ほんとにほんとにみんなの笑顔が最高で、最高にたのしかったです!どうもありがとうございました!じゃあ、最後に、まだみんなには聞いてもらってない、大切な曲があるので、その曲をみんなには聴いてほしいと思います。聞いてください、青いベンチ!」
    • ゆうやが息がまだぜえぜえ言ってて、でもこうやって話して、すぐ歌って。このひとほんとすごいなぁと思います。超人なのかな?神だっけ?あ、変態か。いや、あの、ふざけたいわけではないんですよw冗談抜きで、心から尊敬して、心の底からかっこいいと思います。

青いべんち

  • 私らの後ろの席の人が、まほうを見るの初めてっぽい会話をずっとしてて、青いベンチ!ってゆうやが言ったら「ああー!ないのかと思ってた^^」って言ってらして、やっぱりシングルを歌うことって大事にしたいし、そうやって聞きたいな、聞けるかなと楽しみにしててくれることってうれしいよね。って私はどの立場なのかよく分かんないけどwうれしいでしょ?てごますのお二人さん。万が一見てたらうれしさ噛み締めて下さいねw
  • てごます「ありがとうございました!」
  • てご「最高にしあわせな時間でした!また会いにきます!ほんとにありがとうございました!」
  • ます「みんなほんとにどうもありがとー!楽しかったです!またねー!」


アンコール
ゴリラ

  • えーと、曲中スタンド前に停車してるときはもうおしりも遠いので、バンドしゃんがえらく楽しそうだったので本気でメインしか見てなかったですwむとうちゃんがやべさんと独自の動きをしだしてwそれが楽しくて一緒にやったり、管楽器の人は今日も3人でつるんで飛び跳ねて客席というよりはpercの人とかと後ろ向いちゃって自分達で楽しそうでしたけどもwやべさんは途中から走り回りだしたしwwあ、ゆみ姉は単独行動ですwそんなの楽しくないわけないやーーーん\(^o^)/ばんどしゃんに乗っかるの今日も楽しかったよ!\(^o^)/
  • ますだくんとゆうやの通るルートがちょいと違ったんだけど、ゆうやのくまさんは私たちの横の通路を通ったーー\(^o^)/またくまさん最前\(^o^)/(ただの通路脇です)お、そしてゆうやは目の前で巾着袋からボールを取り出して、ボールにちゅーーーってして投げたよー\(^o^)/そのぶっちゅーーってしてるお口がかわいかったなぁ(*ノ∀`*)
  • らんらーらららららで魔法をかけて、ヒートアップしてきてもう楽しくなっちゃうゆうやさんは、今日もカメラプレイを…!今日は昨日よりもだいぶ長かったwそして、昨日よりもひどくリアルで、色っぽかったでつ…。ちゅう(*´з`)、からの、ほっぺにちゅーして?っていうジェスチャーを繰り返す凹●これね、ひどくリアルでorz
    • こんなこと、以前の私なら鼻で笑うもしくは爆笑しておもしろがる、きもいーーー!!wと喜ぶ、とかそんな感じだったのにね。つい最近までね。
  • 最後、いつも「一緒に飛ぶよ?」って言ってジャーン!!ってやるところ、「せーの!」が、というか「せーの!」すらちゃんと言えてなかったゆうやw興奮しすぎですw
  • ます「FU!!!おーーーーーいたFu〜!!ちーーごりFu〜!」
  • てご「ちーごりFu〜!!」
  • てご「大分のみんな、最高でしたどうもありがとう!!」
  • ます「ありがとうございました!ありがとう^^」

バンド紹介〜

  • やべさん今日もあいーん!
  • のっちさん、スティックをびよんびよんって曲がってるみたいに見える現象(鉛筆で昔よくやったやつ)をやりたかったのか、カメラに映されたらやるも、曲がって見えないというw
    • ます「ふふww」
      • ますだくん笑ってますw
  • うえすぎさん、帽子を取るとその中にグッズのタオルが入っているという手品もどき!でもタオルが帽子と一緒にグダグダに出てきたw
    • ます「帽子が軽すぎる(?)んじゃないですか?帽子が…」
    • とか言ってるとうえすぎさんがそのタオルでますだくんの顔を拭こうとする…!そしたらますだくん身をよじって逃げる!wwwwますだくんはそんな人のタオルで顔ふけないですようえすぎさん!w
  • まるさん、のっちさんに乗っかってトランペットを揺らしてみるも、全然曲がって見えないw
    • ます「曲がってないですよw」
    • そしてシュール感に誰かが地声で笑ってたwちのっぴか?
  • ますだくん、今日もあのポーズ。
  • ます「そしてー?こいつがあーー?」
    • といって、今日もなんかするのかな?と思ったら、勢いよく男丸出しの動きでパーカを脱いだますだくん…!その時点で絶対また見切り発車だなって思ったwそして「どうせまた着るんでしょw」って言ってたらほんとに着たwwwwますだくんのパターン把握できてきた!w
  • ます「てごしゆうやああああああああああ」
  • てごます「大分楽しかったですほんとにありがとうございました!」
  • てご「ちょっと、大分、楽しすぎるんですけど、、俺は、一番ライブが好きで、常にこうライブの日程が決まるのを待ってたりとか、てごますライブしようかとかそういう声がかかるのを待ってるんですけど、今回夏にてごますで3rdツアーが出来るってことを言われて、本当に純粋にうれしくて、またこうやってみんなと笑ったりはしゃいだり暴れたり、幸せな時間がこの先待ってるんだなーっていうのが最初から分かってて。本当にみんなに早く会いたくて、でもまっすーと二人でいいものを届けられるように、打ち合わせして、その打ち合わせとかも楽しくて、てごますバンドとのリハーサルも楽しくて。もう本当にしあわせいっぱいです。これからね、まだまだたくさんみんなには歌だったり、それぞれの、お芝居だったり色んなものを通して、しあわせなまほうをかけ続けていくつもりなので、みなさんも、何かちょっとつらいこととか、嫌なこととか、そういうことがあったら、いつでも俺らはそばにいるって気持ちなので、いつでもてごますがそばにいるって思って、いろんなことを一緒に乗り切っていけたらなと思うので、ずっとずっとついてきて下さい!本当にどうもありがとうございました^^」
  • ます「今日は本当にどうもありがとうございました!ほんとに、てごしも言いましたけど、ライブまで、ライブ決まったときから3rdツアーできるんだっていうのがすごくうれしくて、アルバムのタイトルも『まほう』っていうタイトルにして。すごくぼくたちもまほうっていうタイトルが気に入っていて、聞いてくれるひとに、笑顔になってもらえたり、ちょっとでも毎日が幸せになるアルバム、コンサートだったらいいなと思っていて。これから、ぼくたちはみなさんの一番近くにいて、つらいときに支えになる存在でいたいなと思いますので、これからも頑張っていきますので、これからもずっとずっとついてきて下さい!今日は本当にどうもありがとうございました」
    • ゆうやの言葉を聞いて改めて、ツアーやろうって言われときはきっとにうすのことで話し合っているときで、どんな気持ちだったんだろうって思って。「純粋にうれしくて、幸せな時間が待ってるんだなと思った」という言葉の裏を返してしまったりして。だめだなと思いつつ、あの頃ふたりは、4人は、どんな気持ちだったんだろうって思わずにはいられなくて。いつも「つらいときはそばにいて、皆を支えてあげたい。一緒に乗り切っていこう」って言う二人。その言葉を聞くと、「これからもファンでいてね。そばにいてね」っていう、不安な気持ちの裏返しに思えて仕方ないよ。
    • てごますのライブのことなのに、ほんとごめんなさい。
  • てご「最後に、テゴマスで心をこめて作詞した大切な曲があるので、分かる人は一緒に歌ってほしいなと思います。聞いてください。」


アイノナカデ

  • 昨日はタイトルがますだくんの字だった気がするのだけど、今日はゆうやの字だった気がするんですよね…オトモダチはそうだったっけ?と言っていたのでw見間違いやもしれませんが^^
  • 「見てもらえないと思ってた」の最後、また違う音を拾ってたー^^
  • てご「ほんとに、心からしあわせでいっぱいです!どうもありがとうございました!」
  • ます「ありがとうございました!」
  • てご「ほんとにツアーというものが大好きで、てごますバンドと、てごますと、この大分でもらったパワーを、この先の会場でもみんなに愛をこめて、伝えてくるので、みなさんも、この先の会場来れないって人は、一緒に、パワーをぼくたちに送ってほしいと思います!ほんとにどうもありがとうございました!」
  • ます「ありがとうございました!」
    • この先の会場来れない人って…リピーターバレてるww
  • てごますばんどに拍手!
  • スタッフしゃんに拍手!
  • てご「そして、最高の笑顔で僕たちに力をくれた、来てくれたみなさんにも大きな拍手を!」
  • てご「そして!最強のコンビで駆け抜けた、、wてごますにも、大きな拍手を!!」
    • 背中あわせになるいいポジションを探してゆうやのコメントを止めるますだくんw
  • ます「ありがとうございます!今歌ったアイノナカデ、ぼくたちの、コンサートとかをやらせてもらっての僕たちの気持ちなので、明日から、今日会場出るときから、皆さんの人生が少しでもhappyに、笑顔が増える毎日であればいいなと思っていますので、毎日元気に、笑顔で過ごしてください^^ほんとに今日はどうもありがとうございました!」
  • てご「ありがとーう!」
  • そして階段を上がるとき、今日もますだくんはゆうやのおけつをさわさわさわさわ。おけつ→腰→肩の下辺りまで、すすすっと手を動かしてましたよーwお上手なんだから(*ノ∀`*)
  • ます「またすぐ、大分、帰ってきますので、その時はまた来てください。ほんとにどうもありがとうございました!」
  • てご「ありがとうございました!また会おうね!」
  • ます「温泉入って帰るからああああああああ。゜゜(´□`。)°゜。」
    • 忘れてなかったのねますだくん!w
  • ます「てごしと混浴でぇーーー。゜(゜´Д`゜)゜。……やっぱ二人でぇ(´;ω;`)」
  • てご「入るからあーーー!」
    • 混浴はさすがにまずいと思ったのか言い直すますだくんが実にますだくんで素敵ですw
  • てごます「ばいばーーーーーい!」


めっせーじ

  • てご
    • 大分2日目
    • みんなを見てると1人1人
    • 抱きしめたくなっちゃう
    • みんなの笑顔、最高だよ
    • …………好き♡
  • ます
    • 大分
    • ありがとう
    • 大好き♡♡♡
  • ※ゆうやの語尾についてる「!」とかは書いてないので不明です。サーセン


楽しくて、しあわせで、苦しくて、泣きたくて、愛おしくて、尊敬して。あーあーあーもう(何w)。供給多すぎてね、色んなものがあふれそうで。あふれさせるくらいにたくさんのものをくれる二人が、大好きです。ありがとう。
しあわせそうに歌って、あいしてるよーなんて言ってくれて、最後には泣きそうになりながらずっとずっとついてきてねとか言って。それ以上に、ちょっとおかしな二人で、へんたいで。これで好きにならない方がどうかしてるぜっ…!とか思い始めるよねぇ。まったく。これからも変わらず、へんな二人でいてほしいなと思います。大分ありがとう、楽しかった!………まだMCあったわあああああああ(しろめ)