いつも心に

手越くんが宇宙でいちばん好き

まほう☆徳島10/22。その1。

メモ…がんばれるかな…(既にしろめ)これは誰かのためにというよりは完全に私が隠居した後に読み返してニヤニヤするものなので…あいも1日だけ結局あげなかったんですが、ほぼ自分が行った全公演残しておいてほんとよかったと思ったのでがんばります…。たまに読み返すと面白かったなーと笑えますからね。はい。


あと、レポじゃないです(きっぱりw)自分が思ったこととかばっか書いてるのでほんっとレポをお探しの方は他の素敵ダイアラーさんをぜし!


ではネタバレ。



















  • 開演待ちの会場にはてごますでもじゃにーずの曲でもない曲が流れておりました。何の曲だっけね?聴いたことある曲。女性ぼーかるの曲です。
  • ピンポンパンポーン!とあの学校とか、お店で流れる館内放送の音が鳴り、中央天井にある4面モニターにくまさんが2匹登場。なんてかわいいの。子供の声で「てごますのライブにきてくれてありがとう。てごますに会いにきてくれて、すごくうれしいです」とか始まります。このくま、><←こういう表情のほうが目があるときよりかわいい!(さっそく元々の絵を全否定w)
    • 何かと思ったら、かわいーくやさしーく「マナー違反やめろやほんま」ということでした。関西弁なのは、私が関西人んだからです(…)携帯の電源やうちわの高さなど、席の上に立つなとかをかわいくくまさんが言うもんだから、いちいち「はーい!」とお返事してしまうヲタク(*´∀`*)かわいいね(*´∀`*)
  • 「会場の中では、食べたり飲んだりするのはダメ。お肉もバナナももちろんいけないよ。まっすーも、コンサート中は我慢するって言ってるよ」
  • 「コンサート中に走ったりしちゃだめだよ。もちろん、サッカーもだめだよ。てごしくんも、コンサート中はサッカーしないって行ってます(*´∀`*)」
    • とかちょいちょいてごますネタ挟むとか、憎いよねぇ。
  • 「今行ったことがもし守れなかったら、てごますの魔法がきかなくなっちゃうかもしれないから、ゼッタイに守ってね!みんなと楽しいライブにしたいからご協力お願いしまーす!それでは、開演するよ!」
  • と、そんな感じで始まったもんだからさぞかしかわゆい魔法の世界のオープニングなんだろうとわきわきしていたら、まさかのかっこつけまくりのてごますのモノクロ映像から始まるという/(^o^)\wいや、いいんだけどさ…。
  • 最初に書いちゃうけど、この映像は結局最後までどこにも繋がらなくて、意味不明になってしまったし、アルバムもそうなんだけど1曲1曲はすばらしくて二人の歌もすっごい!素敵なんだけど、1つのアルバム、1つのライブとしてみたときに統一感が無いんですよね。。かっこいい映像も流したい、かわいい演出も、ダンスも、アコースティックにギターだけピアノだけでも歌いたい、乗り物にものりたい、って、自分たちのやりたいことだけじゃなくてきっとヲタクが見たいものをすごく考えてくれて「全部入り」にした感じ。それは確かに二人の気持ちも伝わるしうれしいんだけど、とっちらかってしまった印象。
  • 「あい」が「ライブ」としては最高のセトリで、「てごますしか出来ないもの」も充分にあって、満足すぎる内容だったので余計かな。。うたとあいの構成が似ていて2回連続だったから、それが「普通」になってしまって違和感があるのかもですね。初日ということもあって、本人達もこちらもまだ慣れていないからきっと、回数を重ねるたびに育っていくんだと思います。それがとても楽しみ。ま、2日目はもうどの曲でどう乗ればいいか分かったので既に全力で楽しみましたけどねw




まほうのメロディ

  • 両サイドに分かれて登場。ミラーボールの上に乗っててしゅてきでした!てごさんに近い方にいたのでますだくんを全然見てなかったんです。だから短いマイクスタンドにバラをふんだんに巻きつけてるのはてごさんだけで、ますだくんは普通のマイクだと勘違いしてましたなぜかwどうでもいい話はおいといて、フリルが縫い付けてあるジャケットに黒パンツ黒ブーツに赤いオーガンジーっぽい布を腰に巻いて、最っっっ高のビズアルのてごさんを見て、目がつぶれるかと思いましたよ(まがお)あーかわいい。
  • 2日目はますだくんに近いほうだったので、ちゃんとますだくんもキラキラがついたマイクスタンド持ってたんだなって分かりましたwごめんなさいw
  • やっぱりアルバムではこの曲の出来が一番かなあああああ。歌だけじゃなくて曲としてね。私は青いベンチもすばらしいと思うけどね^^
  • いやあー、いつも歌番組とかで伴奏にしてるカラオケ音源と違うバンドの演奏で、CDと同じレベルの生歌を余裕で歌えるアイドルってね、すごいと思うんですよ。ほんとに。そこほんと自慢。つか、CDより断!然!生歌のがイイ!だなんて。大声で自慢しますから(勝手にして)
  • 先の記事で書いていましたが、ふたりの顔が本当にやさしくて、歌は絶品で、「ああこの場所に帰ってきたんだなぁ」とほっとして涙目。CDよりも、テレビよりも、あったかくてやさしくて力強い歌は、いつも助けてくれる。うれしいなぁ。
  • しばらく両端で歌って、途中で中央へ花道を通って移動、でしたかね。そこですでにますだくんはマイクスタンドを持っていなかったので私は元々持ってなかったのかと勘違いしたと思われますw

ぼくらの空

  • 真ン中らへんで歌い出したかね?そういうの覚えられないので何も分からん…
  • 曲間はほとんど空いてなくていい間でした。他の曲は結構間が空いてるけどしゃべるでもないからちょっと長く感じるんだよねぇ。
  • この曲が始まって、いつもの仲間は「キターーーーーーーーー!」ってなって、はい、あいツアーのワルノリが再来wこの曲はやはりクラップです。他の人たちがジャニのペンライト乗りでも私たちはクラップです。
  • わりと色んなところをくまなく歩いてくれてうれしいよね。
  • てごさんの「キャモーーン!!」(注:カモーン!)がこの現代日本では誰一人言えないレベルですばらしいです。ここ大好きw笑っちゃうけどw最高にかわいい(*ノ∀`*)

猟奇的はにー

  • しょっぱなのTpソロに異常なほど盛り上がる我々自重w
  • しかしてごます歌うまいな!
  • 初日はアリーナの中でも一番センターに遠い方だったのであんまりてごますが何をしていたかとかは覚えていません…
  • とりあえずpercのひとにサンバホイッスル借りたい(やめなさい)そしてサンバステップで踊りたい(教えてほしい人いたらレッスンしますよ)(だからやめて)
  • いやーしかしこの会場だからかな?ちょっと風呂場っぽく音が響いてしまって聞きづらいんだよなぁ。バンドの音が大きすぎるときがありました。私は大きいほうが好きだけど、ボーカルを超えちゃうときがちらほらあったので気になりました。まぁアリーナ会場は音楽用じゃないもんね。仕方ないか\(^o^)/

挨拶

  • てご「どーーーも3rdツアーへようこそてごますです!てごますのてごしでえーーす」
  • ます「ますだたかひさでーーす!」
  • てご「やって参りました3rdツアー、みんなちゃんと、楽しみにして、アルバムとか聞いてくれて待ってくれてましたか!」
  • てご「今日ちょっと、天気が曇りなんですけど」
  • 会場「ざわざわ(いや土砂降りだったしwっていう)」
  • てご「…くもりだったでしょ?あめ?w…いっけね☆俺来たときは、くもりだったんだ☆」
  • 会場「きゃー」
  • 私「…(まがお)」←すみませんやはり自分レポちょいちょい挟むと思いますw
  • てご「フ〜♪いいねなんか、何やってもこのみんなが返してくれるこの感じ、俺大好きです。愛を感じます。……まっすーも何か、久し振りのみんなに、」
    • 我に返ったようですwますだくん全然しゃべらんからてごさん一人で喋らざるを得ないの巻。
  • ます「…」
  • てご「俺大丈夫じゃないからw…声聞かしてあげて><」
  • ます「…………………よろしくお願いします!!!!!」
    • 若干太ってるキャラの声だったのは気のせい?w
  • ますだくんがなにかやるんじゃないかと会場中が期待し結局何もやらなかった。
  • ます「俺期待されてやれるタイプじゃないじゃん。期待されてないとこで言うタイプだからー、」
  • てご「期待されたくない人が、これはないでしょ。期待するし。」
  • ます「まぁ準備運動…(ごにょごにょ)…次の曲いきますか?」
  • てご「いきますか。今回てごますのまほうを出したばかりのツアーじゃないですか」
  • ます「うれしいねー。みんな聞いてきてくれた?っかな?」
  • てご「聞いてきてくれたっ、かなっ?」
    • とますだくんが変なとこで切っちゃったのをまねするてごさん(*´Д`*)かばええ
  • 発売してすぐだったからとくしまの人には予習時間がなかったと思うけど、知ってる曲も知らない曲も適当にのってくれれば楽しめちゃうぞ、という説明。
  • 色んな意味でヒヤヒヤするてごますのべしゃり、久々。゜゜(´□`。)°゜。

たなばたまつり

  • これが始まった瞬間落胆のようなざわざわが聞こえてきてびっくりしたwみんなほんとこの曲いらないと思ってるんだねぇ…w
  • 何を隠そう、私はこの曲が意外と好きです。怖くてあんま言えないけどw普段から歌詞は全く聞かない、故に覚えられないんだけど、この曲ぜんぶソラで歌えるしwwなんで好きなんだろうなぁ。よく分かんないんだけどねー。
  • この曲でも「キャモーン!」って言ってたてごしwwww
  • ポイントポイントで演奏が早くなってしまうのがやはり気になる。同期してないってことなんだけどさー。ぬーん。あ、演奏が、というときもあるし、二人が早くなっちゃうところにあわせてるときもありますけどね。

ゆきだるま

  • 私この曲大好き!何度も言いますが私は歌詞無視なので歌詞のことはわかりません!(…)しかしちゃんと読んでみるとやはりそろそろ卒業してもよいのでは…。それはいいとして、この曲好きだなー。ちょっと日本ぽいんだよね。てごさんの歌い方が大好き><そしてサビのハモの幅!ちょうすてき><このハモ、ますだくんが下のとき完璧なんだよね…!すばらしい。てごさんがメロディでますだくんハモのサビがすきだなーこの曲は。
  • サビ前の1小節前がやっぱ速くなる…そしてドンドン速くなる感覚…実際は変わってないかもしれんけど…すみませんそんなことばっかり…
  • センターらへんをうろうろ?かな?
  • やっぱ歌詞がよく理解できずw

アイアイ

  • ぼっさのーばじゃなくて普通アレンジですね。スタンド前の高いやつ(名前覚えてw)に乗って上で歌いましたね。
  • この曲聞くと、ほんっとにリリース当時からちゃーめーちゃーめー成長してるって実感する(´;ω;`)あんなにハモをはずしてたのに完璧だよ(´;ω;`)(さらっと辛口

ふりーだむ

  • 初日はこの位置でしたこの曲。アルバム聞いたときにはですね、アレンジがしょぼく聞こえてしまっていまいちだなーと思ってたんです。CDの伴奏は音が少ないような気がする…もうすこし楽器増やすとかして厚みがほしいんだよなぁ。ってことで、あんま好きになれなかったんだけど、生でバンドの音で聞いたらちゃーめーちゃーめーカッコイイ\(^o^)/なにこれ\(^o^)/やっぱ生じゃないとやだ。
  • そして武藤ファンの男性が観に来てしまうほどに、武藤ちゃんのギターめっちゃかっこいい。大好き!武藤ファンいたよね?w
  • そのバンドの音とたわむれるてごますがほーんと素敵なのよ。バンドの音を信頼してそれに声を委ねて、頑張ってなくてすーごい楽しそうなの。それが出来るのって、ほんと信頼関係なかったら出来ないことだからうれしい。

おしゃべりタイム

  • てご「どうですか。てごますには無い、みすたーふりーだむ」
  • 会場「…?ww」
    • 理解不能w言葉足りないすぎww
  • てご「今までのてごますには無かったみすたーふりーだむみたいな曲、どうですか」
    • そういう意味らしいですw
  • てご「ちょっと、今回のアルバム、大人っぽくなったでしょ?でもあのー、大人っぽくなっても、35歳になってもちゅっちゅっちゅとかやるから。そこはやっぱり、ついてきてもらってね。てごますと共に皆さんも成長して、俺らだけ恥がね、なくならないで皆さんもついてきてくれないと悲しくなっちゃうんで」
    • 文章の意味がつながらないのでメモ間違いかもw
  • ます「てごますが30歳を迎えたときに出すアルバムのタイトル決まってるからね」
  • てご「お、発表していいよここで」
  • ます「てごますのみそじ」
  • ます「まほう、のテンションでみそじって」
    • ジャケ写のことらしい。
  • てご「じゃあ俺『み』やればいいんだ」
  • ます「そう。『じ』って俺が」
    • この『じ』の発音の仕方がちょおおおおおおおおおかわいかった><
  • ます「40歳くらいになったらー、『てごますのうちあげ』みたいな。何か『芋焼酎っしょ』みたいな曲とかあってね」
    • 打ち上げってどういうことですか?w
  • ます「まだそういう感じじゃないけどね、ギリおれんじじゅーす…」
  • てご「俺らへいせいじゃんぷよりフレッシュだから」
  • ます「最近出た、せくしーぞーん。全然俺のがセクシーだって。
    • 思わず字をでかくしてしまいました(キリッ
    • そしてそれを聞いて「きゃー」ではなく「いえーーーーい!!!」って盛り上がる我々ほんと自重w「Fu〜〜〜」と会場から言われ、恥ずかしくなってごにょごにょいうますだwwじゃあ言うなw
  • てごさんがなんかごそごそやってると、
  • ます「どうします?」
  • てご「ちょっと待って耳んとこ外れちゃったからー」
    • 変な声で言うとりました。まんまとかわいい。
  • てご「つけてもらってもいいですかあー?」
    • いやもにがおかしくなったらしいでつ。
  • てご「(いちいちきゃーきゃー言うヲタクに笑いながら)ちょっとまっすーしゃべっててー」
  • ます「おけー。とくしまはね、こないだ香川にプライベートで遊びにきました」
  • 一泊二日でうどん6杯。それ以外に朝と夜は別にご飯を食べた。
  • てご「それまっすーさぁ、香川じゃね?」
    • と唐突に大声で(語弊)入ってくるてごさん。
  • ます「俺何つった?」
  • てご「とくしまって言ってたよ」
  • ます「言った?今。香川って言ったよね?あ、よかった」
    • このへんちょっと普通の低いトーンでした。男丸出しだったわー。
  • てご「ほんと?合ってた?」
  • ます「近くにきたよっていう」
  • てご「Oh!ソーリー!」
  • ます「あと鬼が島?」
    • と、何もなかったかのように進めるますだくんw
  • 男二人で旅行しましたよ。という話。
  • てご「おんまんたんせー」
    • みたいに、お待たせに「ん」をちょい挟みながら言ったんですよ。完全にオカマちゃんの口調。
  • 次はしっとりセクションです。
  • テゴマスもたくさんアルバムも3枚で曲が増えてきた。
  • あの曲聞きたい!と考えてくれてるのがうれしい。ってそれどこで見てるの?wここ見てるの?(見てません)
  • ます「まぁあのー、色々こうね、いいコンサートになるようにリハーサルして、曲決めてきたので」
  • てご「かなり迷いましたね今回も曲は」
  • ます「今回はねまほうがかかりやすいように、ちょっとセンターステージにしてみたりとか。」
  • てご「そうなんですよ。どうですか?今回のステージ。今回アリーナだからね。皆に均等に近くに行ける方法は何か?って考えたときに、これだったんですよ。」
  • ます「だって俺ほら…」
    • と言いかけたところで、てごさんの「みんなの近くに」という言葉に拍手が起こったのと被ってしまって、それに気付いてお辞儀するますだくん^^
  • てご「あははは」
  • ます「今ごめんね被っちゃった。」
    • こういうのがますだくんですよねぇ。
  • アイアイ傘でリフターに乗ったが、とくしまはスタンドが一方にしかないためますだくんの前は壁だった。
  • ます「こういう場合もあるね」
  • てご「会場会場でね、順応していかなきゃ俺らが」
  • ます「んー」
  • しっとりいっちゃいましょう
  • てか早くしっとりセクションを始めないねw
  • 円状の花道の4点にてごますとギターお二人がいすに座ります。移動中。
  • てご「いいよね、てごますしっとりね、いいよね」
  • ます「どうもー」
  • てご「ここに座っちゃう感じで。座って歌うの緊張するんですよー」
  • ます「ちょっと僕の足の長さではいすが高いんですよねー」
  • 目の前が武藤ちゃん\(^o^)/しかし中を向いているため背中/(^o^)\えいっ☆とステッキを使って武藤ちゃんをこっちへ向けようとする我々ほんとj(ry
  • 2曲歌います。ギターだけの曲とキーボードだけの曲。
  • ます「まずどっちからいきます?」
    • まさか曲順忘れたんかw
  • てご「ターギーからいこうターギーから。ギターから。」
  • ます「たーぎーから」
  • てご「うんターギーから」
    • 繰り返してるだけ!wかわいい><(出たよ盲目)

くしゃみ

  • いやーこの曲こそ、演奏してるお互いを見たいよなーと思うんだよね。自分が演るなら。これっててごますは外向いてたっけね?実際、らぶらぶらぶらぶ言うとこでちょっとずれちゃってたけど。。すぐに合わせたんだけどね。
  • この曲!うた以来ですけど、あ、花火でもやってたか。この曲も成長っぷりがもう(´;ω;`)てごさんが一人で歌う「神様に抗議しよう 〜」のところ。全然違うの。私この曲大好きで、今でもほんとに大好きなんですけど(しつこいw)うたの時はてごさんの歌い方がどうもしっくりきてなかったんですよね。特にこのひとりの部分。いや、うたのときも充分悲しさとか怒りとかが伝わってくる歌だったんだけど、強すぎるというか。本当に悲しくて仕方ないときって、あんなに強くなれない気がして。悲しくて悲しくて怒ってる、って言うところまでもいってない気がして。
    • 最後の「約束したのに 君を守るんだ ずっと」の「ずっと」の伸ばしが前までは強かったのに、空に消えていくような絶妙な伸ばしですばらしすぎて私はもう、心の中でガッツポーズでしたよ。決して泣いたりしませんよww同時に心がぎゅうってなって、私も悲しい気持ちに一緒になって、><ってなったけど。ああすばらしかった。でも2日目はあまりすばらしくなかった気がするw初日マジックかしら⊂( ^ω^)⊃
  • だからこの歌を今また歌うということは、私はすごくよかったと思います。


卒業アルバム

  • この曲、絶対やると思ったw当たってうれしいよwwこの曲もあまり周りのひとの評判があまりよくなくて、好きっ言ったことないんだけどすごく好きな曲です。まず、♭がいっぱいついた曲が大好きなんですよ!通じなくてすみません…wしかも♭じゃなかったらすみません(土下座)そしててごさんの低音を堪能できるところが低音担としてはたまりませんねぇ。
  • ピアノパートを弾いてる方のお名前をまだ把握してないんですが(バンド紹介は騒ぎすぎてちゃんと聞いてなかったことがここにきて判明w)イントロは語尾までしっかり弾いてもらえたらすごく私好みになるので、ぜひご検討お願いします><♥
  • 歌い始めのてごさんが、CDとはまた変えてきてたー><あの子のやれることはどんどん増えてるんだなぁ。。やっぱり曲の始まりをあんなに静かに、本の序章を静かに読むみたいに歌えるのは1曲全部を見通して考えているからだと思うのです。ってなーーーーんも考えてなかったら笑うけどwそれ、あり得そうだけどwwでも無意識ならもっとすごいわ。
  • しかし大サビを1拍かな?入るのが遅くなってしまうてごさん(´・ω・`)ペダルつかってるから拍が聞き取りづらいのは分かるけども。それでも歌い続けて、二人で(ピアノとてごさん)戻せるのはさすがでした。生ありがたい。多分ピアノが合わせてくれたのが8割くらいっぽかったけどね♪←
  • やっぱりこの曲が私は大好きです^^
  • てごます「ありがとうございます」
  • てご「いいですね。歌っててじんとしちゃった^^」
    • かわいいーー(*´Д`*)
  • てご「みんなのこの聴いてくれる表情がちょっと、あたたかくて。」
    • うれしそう^^私もうれしいよ(*ノ∀`*)
  • てご「いっぱいいただきました(ご飯を食べるジェスチャー付きwwwww)ありがとうございます」
    • このジェスチャーを見て、てごさんは真剣なトーンでまだしゃべっててヲタクもちゃんと聞いてるのに一人で吹き出しちゃってほんとすみませんでしたwだってそのジェスチャーは違うでしょうwwwあーおもしろいw
  • 大人っぽい曲も増えてきてうれしいね。これは青いベンチカップリングで、ライブで歌おうって速攻言ってた。


わすれもの

  • これも大好き!!!歌詞は知らんけど(ちゃんと読みます後で。。)何がってアレンジが、かなー。メロディはさほどでもないしjazzにしなくてもええんちゃうん?って感じもしますが、後ろの音はめーっちゃかっこいい。何なら一緒に演奏したくなる感じですよね。また書かなくてもいいことを書くと歌がまだjazzじゃないんだよなぁ。。去年のアイアイぼっさのーばverでも思ったんだけど、アレンジがそうくるなら、歌はもっとそれ以上にやらんといかんよ。まぁjazzっぽいリズムで作ってあるわけでもない旋律なのでしょうがないのか…え、これってそもそもjazz?(…)落ちサビ?では3連が強調された拍子に少し変わり、そこが分かりやすくjazzなのですが歌のひとはもっとリズムをだらしなくしないとらしくないんだよーう。
  • あと、サビとかで「なつかーしいっ声がーするっ」って語尾が強い上に切り方が雑…なのは…わざとか?音が上がってるから普通に歌ったらすごく強く雑に聞こえちゃうよー。ぬーん。
  • すみません。ほんと。お前誰やねんですよね。いや、変態ですけども。
  • お着替えタイムはみんな、じぇんじぇん聞いてないと思うけどwここの音楽ほんっとかっこいいの!お若いお嬢さんにはちょっとつまんないよねそりゃね…。ここはね、ソロが一人ひとり回ってくるわけですが。相当緊張すると思うw大体自分でアドリブ譜を作ってきてはいると思うけどフリーだしね。ここのちばさん(key)が相当かっこいいですよ…!弾いてる姿ももちろんかっこいいですが、ちばさんのソロはいつもほんと素敵。むとちゃんのギターもすげい好き。
  • ああ、何一つてごますのいいこと書いてないね…これはね、これからもっと研究してほしい。こんなすごいバンドさんと一緒にやらせてもらってるんだから、いっぱい盗まないと。聞いたら絶対たくさんのこと教えてもらえるよ。これからどうこの曲を成長させるのか楽しみです!


花火

  • きゃあーーまっすの衣装かっこいい!好き好き!あーばばばばばてごさんなんでそんな真っ白?!/(^o^)\
  • ってのが出てきた瞬間の感想ですw白すぎたwいかんせん白すぎたww
  • でもあの服似合うひとてごさんだけだと思うわ(まがお)キラキラしすぎて目がつぶれる(*ノ∀`*)かわいい♥(結局w
  • センターの通路?が上がったり回ったりするんだよね!全然触れてなかったけどwそこでスタンドマイクにてごさんはギターです(*´з`)
  • この曲を花火大会で初めて聞いたとき、てごさんの声が少し変わったのかなぁ?と思いました。CDで聞いたときもそう思いました。なぜ?(知るかw
  • そうそう、アルバムで聞いたときにてごさんの声がすーーーーーーごいうれしそうで、この曲が好き!大好き!!ってのが伝わってくるのw笑っちゃうくらいwそういうのが歌から伝わってくるってすごいことだと思うんですよね。だって歌ってても歌や声に表情ない人とか、いるじゃないですか。誰もが出来ることじゃないんだよなぁ。そういうとこずっとこれからも変わらないでほしいし、すごく愛しくなるんですよね。かわいい(*ノ∀`*)(またかw
  • てごます「ありがとうございます」
  • てご「着替えましたけどもね、えぇ、えぇ」
  • ます「いいじゃん、てごしの衣装〜」
  • てご「いやいやますださんこそ☆」
  • ます「いや、てごしのは最高だって」
  • てご「いや、わんだほーですよ☆」
    • この会話あまり聞き取れなかったのでフィクションです(嘘はやめて
  • ます「ええ(*ノ∀`*)そーお?」
  • ます「これちょっと着てるふう(*ノ∀`*)」
    • 左肩?にヒョウの布をひっかけていらっしゃったのでそれのことですw
  • てご「花火うたいましたけども」
  • この曲好きです。めいじじんぐうの花火大会で歌った。一番披露したの早かった。
  • ます「なつーはーやーあーっぱり!らいぶぅ〜♪って言おうかなと思ってた」
  • てご「…え、言ってもいいけど、ハモりだから狂うぜ☆へへへww」
  • ます「言おっかなーと思ったんだけどね」
  • てご「もし言うんだったら打ち合わせさせてw」
  • ます「……今日はやーあーっぱり!らいぶぅ〜〜」
    • 急にまた歌うw
  • てご「……です。」
  • てご「次の曲いきますか?次の曲は…」
  • ます「いやいやいや!これはねー!」
  • てご「えwどうしたんですかwなんでカットインしてきたの次の曲の話にw」
  • 何かよく分からんけど久々だからかみ合ってないみたいですw
  • ます「え?いやごめんごめんごめん」
  • てご「びっくりしちゃったwあ、一緒にしようと思った?次の話を?」
  • ます「そうだけどぉ><」
  • てご「いやじゃあしていいよぉー><していいよぉ><」
  • ます「何かおれいらない感じになってる(´;ω;`)」
  • てご「一緒にする?(超音波)一緒にしよっか」
  • ます「一緒にしようねー(超音波)」
    • 超音波にのっかったw
    • てか一緒にしようって何回も書いてたらエロい話みたいに見えてきた←
    • どこのアホカップルの会話かと(*´з`)
    • このあとしばらく超音波で話し続ける二人。
  • てご「えーっとぉ、ま、こんな感じでね☆えいっ☆」
  • ますだくんがてごさんの服に汗をなすりつける(語弊)
  • てご「あーせ!ひっついちゃってる」
  • ます「こんな感じでね、やってきたのは、8年以上かな?」
  • てご「てごますがみそすーぷでデビューする前に、もうあったからね」
  • ます「この声聞きにくいから普通に戻そうー?」
  • てごます「せーの!」
  • ます「えーっと。てごますはミソスープでデビューさせてもらったんですけど」
    • と、せーの!で声を合わせて戻るところがすごくかばえかったです\(^o^)/
  • その前にもいろんな曲を歌ってきた。
  • てご「ちなみに、ミソスープより後にテゴマスを知った人いますか?ほー。」
  • ます「ちなみにいつですか?いつです?」
  • てご「いつ?ひとりずつ言ってもらっていいですか?」
    • 全員に聞く気か。そして個人攻撃w
  • てご「あれ、ちょっと照れてるw(*´∀`*)」
  • ます「あ、レスキューね?あーあーあー」
  • てご「レスキュー最近だろw」
  • ます「体目当てっ?!」
  • てご「wwwなんちゅーことをwそうじゃないだろwドラマのほうだよw」
    • ますださんほんと出してくるよねー。ヲタクざわついてるじゃないかよw
  • てご「なんでレスキューいこーる体目当てなんだよw」
  • 元はマステゴだった。一番複雑だったのは俺(ますだ)。英語だとTegomassのが言いやすいからますだは後ろ。色々歌ってきた。デビューまでどんな曲を歌って、ここまできたのか。を、歌います。
  • まほうの露出のときからずっと気になってたんですが、「てごますはにゅーすより前からあった」ってのを毎回言うじゃないですか。毎回。ますてごエピとか、色んな曲を歌ってデビューまできたのとか。にゅーすより前からあった、ってのをすごく強調してるような気がして、それの真意がよく分からなくて、この後のてごますヒストリーを聞いてもよく分かりません。何を伝えたいのか…てごますはなくならないよってこと?それはにゅーすを意識してるってこと?ううううううん。分からない。「NEWS」という言葉を出さないのも気になるし。何なん…ぬーん…

てげますヒストリー

  • 私は何せ2008年からしかちゃんと見てないもんで、この曲たちもそんなにはよく知らないのですが、やはり今のてごさんの歌がひじょーーーーーーーーに好きです。大好き。そう思う。他アーティストの曲を聴くとなお、そう思います。
  • 夕焼けのBメロかな?「憧れた夢さえ」以降。ほんと素敵。
  • でぃんどんでぃんどんだんでぃんどーん!!!!ってwwwwすごい熱唱じゃないですか?wなんかもう熱唱しすぎておもしろくて大好き!><うざい><でも好き><
  • ますだくんのとまどいながら、しゅてき(*ノ∀`*)でぃんどんからのそのままの流れで曲が始まるのがアガるよね。
  • ずっと。ああ、私は砂時計よりもずっと。なんですよねぇー。多分サビまでが低音だからwそしてサビのハモが大好きです。そのハモり方が当初の音源とは比べ物にならないほど大人になっててうれしくて寂しい。「君がいるそれだけで」のてごさんのあのまるで子供が歌ってるみたいな歌い方がだいっすきだったんだよなぁ。実際子供だったんだけどwただ歌ってただけの頃とは全然違うよね。うん。
  • ありがとう今。でしょうか?そうだ、このときに4面モニターに昔の静止画が。静止画なことがツボにはまってしまってすごい面白かったです/(^o^)\すまん/(^o^)\きっとここは感動するターンの部分のはずなのに/(^o^)\この曲の熱唱具合もすんごいですよね。
  • みそスープでサイドへ移動して登場している味噌汁の「お椀」に入るてごますwwwなんなんwでっかいお箸で遊びながら歌うwあいDVDであんなにみそすーぷに感動したってさんざん書いたけどこれはwwいや音楽は最高なんだけど集中できんw
  • キッス。ついにこの曲が普通に歌われましたねー!アンコールに一生w使うわけにもいかんだろうけど、やり続けるなら引退するその日までアンコールにし続けてほしいと思ってました(そんなにw)お月様に乗るだなんてなんてメルヘンorzてごますと書いてメルヘンと読むほどにメルヘンorz
  • キッスの終わりに最後の音を演奏せずにますだくんが話し出して、
  • ます「てごしー、」
  • てご「どしたー?」
  • ます「音取った。」
  • てご「音を取った?!どういうことか説明してくれよっ(吐息)」
    • すでに芝居がくどいてごさんw
  • ます「てごし音取ったって!」
  • てご「音を取ったの?どこどこ?」
    • 説明してくれないますだくんw
    • あ、サイドからセンターへ移動しながらのでかい芝居です。
  • てご「音を取ったのかい!」
  • 中央で寄り添うwますだくんの手の中を見ながら
  • てご「みんな、この中に、音が、いるよ〜」
  • しん、、と静まって、ますだくんがゆっくり手を開くと、バンドの最後のコードがこの世のものとは思えないやさしい音で鳴る。という演出!なにこれ!素敵すぎる!ちょっと次の演奏会でパクっていいかな?(こらー
  • これを初日は全員が初めて見たわけじゃないですか。そのみんなの反応がほんとに感動して漏れてしまった声で、「…うわあー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*」ってぱああああああ☆ってなったのwそれがすごい素敵だった^^
  • てご「Fu〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
  • みんなで「Fu〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
  • てご「まほうだからね。ここはまほうの空間だからね」
  • ます「そうそう」
  • てご「へへへ」
    • してやったりって感じでうれしそうwよかったねww



で、MCですわ(しろめ)何でこんなに長いの?(自業自得)ちゃうねん、多分次のメモからはこんなに長くならんと思うねん!初回やから思うこといっぱいあるやん?だから許してー週末は家にいないので続きかけないと思いますが…ドロン!