いつも心に

手越くんが宇宙でいちばん好き

またミライきゅん。

すみません懲りずにwww亮ちゃんの歌の話と、過ぎ去った過去を振り返ろうキャンペーンでMステのこともせっかくなんで(えw)書こうと思ってるのに、ミライきゅんが水曜だから挟まってきちゃう><
書いてなかったツボを少し。映画というよりも原作のツボのが多いかもですが、続きからどぞww





  • ナオミがパーティーで酔っ払っちゃってミライに電話したら留守電なんだけど、そのメッセージがもうまさにミライ\(^o^)/
    • 「ミライの奥にメッセージをどうぞ」ってあの調子で言われたーい(*´Д`*)あれどうにかして入手したいくらい好きだな。←怖いwでも自分の留守電に設定しても自分で聞けないから、誰かやってください^^^^^^
  • パパの結婚式へ向かう船上で、「忘れる」ということの話がとても好きっていうのは前に書きましたが、映画ではあの話をナオミがどんな気持ちで聞いているのかが全く解からないんですよね><
    • ナオミは「あんなにユウジ*1のことを愛していて彼がいないと生きていけないと思っていたのに、今はもう彼のことはまったく考えていない。彼自身を失うことよりも、彼を忘れる方が簡単だったんだ」っていう自分に憂鬱になっていたときに、何も事情を打ち明けていないパパが自分の思いを読み取ったかのように言葉にしてくれたことに涙が出てしまった。
    • ってところ、すごく読み手も共感できるし大事なところだと思うけどまぁ、映画じゃあさっぱり伝わらんんんん。
  • そして原作ではウィル(ミライ)にものすごく恋してるって言うくらいナオミは好きになってるんだけど、映画ではさほどでもなく見えるね。
  • 卒業式からの帰り道、ナオミがウィル(ミライ)に電話をかけて延々と「高校の卒業式に流す曲」について話す場面。ここがすごい好きです(*´Д`*)映画ではカットされてますが、映像化してたら私は激しく萌えただろうなぁと…(*´Д`*)
  • どんな映画を見ても私は、エンドロールで流れるスタッフの名前やら衣装協力の社名やらを覚える気か!ってくらい見るんですwで一回目からLAでのナオミとユウジの代役の名前があるのは気づいてたんだけど、「エースの新しい彼女」っていう役名が出てるってほんと…?!お友達に聞きましたが映像でも見た記憶のかけらさえないしびっくりしたwww
    • てか、エースとナオミのシーンでついに意識を失ってしまい、エースが消える現象を体験しましたwwwごめんね、エースwミライきゅんが出てくる直前でちゃんと起きるヲタクの意地が、我ながらさすがでした\(^o^)/


見終わった後に感想を口々に言うお客さんの声に耳を傾けると、やっぱりちんぷんかんぷん状態な人多いwwなんかすみませんwと言おうかと思ったけど(やめてw)そういうときはもう1回見ればいいと思うよみんな!私は週2でミライきゅんに会ってるけどねwwwじゃ、また見にいこーっとww

*1:映画の役名にしておきます